当院について

tel_btn_sp.png

病院に行った方がいい?迷った時もお気軽にご来院下さい

日常生活の中で感じる身体の小さな不調や違和感に気づいた時に、病院にかかるべきかどうかを悩まれた経験はありませんか?

  • 一時的な痛み
  • 我慢できてしまう痛みや不調
  • 生活に支障がない程度の不調や違和感
  • 健診の気になる結果
  • 減らそうとしても減らないタバコ

これらを放っておいてしまうのは「どの科目を受診したらよいのかわからない」「不調や違和感をどう伝えたらよいかわからない」といった理由もあるでしょう。しかし、放っておくことで後々大きな病気になってしまったり、生活が送れなくなってしまうということも少なくありません。

クリニックで治療することはもちろん、診療科目や治療方法等により、他の医療機関へのご紹介もできますので、迷われた際にはまずご来院ください。

※診察は高校生以上(16歳以上)を対象にしております。

こんな時には必ず保険証をお持ちください

  • 当院を初めて受診される時
  • 転職等により、ご加入の健康保険が変わった時
  • その月の初めての来院日

保険証が確認できない場合は自費での診療になってしまいますので、忘れずにお持ちください。
なお、最後のご来院から3ヶ月以上経過している場合や、前回と違う症状でご来院される場合は、初診と同じ扱いになり、保険証の確認と初診料が必要になります。ご注意ください。

診療時間

 
09:00-12:00 × × ×
16:00-18:00 × × × ×

休診日:木曜日、日曜日、祝祭日
※平日13:30~16:00、土曜日13:30~15:00は検査・手術を行っています。
※受付時間は午前は11:45まで、午後は17:45までとなります。

アクセス

住所 〒176-0021  東京都練馬区貫井3-3-10富士屋ビル3階
TEL 03-5971-2421
最寄駅 西武池袋線  富士見台駅  南口より徒歩1分

※院内はすべてバリアフリーです。車いすでのご来院も可能です。
※駐輪場はビル裏側に専用スペースがございますので、そちらをご利用ください。

院長挨拶

院長 服部   正一  (医学博士)

  • 日本消化器外科学会認定 消化器外科専門医・指導医
  • 日本大腸肛門病学会認定 大腸肛門病専門医
  • 日本外科学会認定 外科専門医

このたび、練馬区の富士見台駅近くに開業する運びとなりました。西武池袋線沿線を中心とした地域の皆様のかかりつけ医として貢献できることをとても嬉しく感じております。今後とも益々のご支援ご鞭撻を賜りますよう、謹んでお願い申し上げます。

院長経歴

平成 6年 3月 杏林大学医学部卒業
平成 6年 5月 医師国家試験合格
平成 6年 5月 杏林大学医学部付属病院  消化器・一般外科勤務
平成 7年12月 医療法人社団悦伝会  目白第二病院  外科勤務
平成 8年 4月 河北総合病院  消化器・一般外科勤務
平成10年7月 東京都健康長寿医療センター  消化器・一般外科勤務
平成11年4月 河北総合病院  消化器・一般外科(医員)勤務
平成17年3月 学位(医学博士)取得
平成17年4月 河北総合病院  消化器・一般外科(科長)勤務
平成23年4月 河北総合病院  消化器・一般外科(副部長)勤務
平成25年7月  おなかの富士見台クリニック  開業
TEL:03-5971-2421